リンパマッサージの資格を取得するためにスクール探しをしよう

スクールの選び方

男の人

リンパマッサージには実は資格があることが、分からなかったという方は数多くいます。資格を取ることでどのような職に就けるのか、知識や技術が身につくのかなど色々気になってしまうでしょう。
リンパマッサージの資格には経路リンパセラピストやリンパケアセラピスト、メディカルリンパセラピストの3つがあります。経路リンパセラピストの資格を持っていると東洋医学や西洋医学を学べたり、ダイエットや病気予防などの施術方法を理解することが可能です。次にリンパケアセラピストですが、アロマオイルを利用した技術の取得が可能です。また、70種類以上ものオイルの知識を身に付けることも可能です。最後にメディカルリンパセラピストですが、こちらは免疫や体質の根治治療を目的としています。協会が認定している受験に合格することで、この資格を取得できます。

このように、リンパマッサージには3つの資格があるのですが、基本的にはスクールで取得します。目指すところによってスクールの選び方が違いますから、先のことを考えた上でスクール選びを行ないましょう。
気軽に学びたい方、プロを目指している方、開業をしたい方の3つに分けてスクール選びを行なうことが可能です。学費もそれぞれのスクールによって異なりますから、その点も比較しておきましょう。最近はランキングサイトもありますから、その中からスクールを選んでみるのも良いかもしれません。いずれにせよ、通いやすいところを見つけましょう。

学校について知る

ノート

看護学校に通いたい場合は、最初に資料請求をして簡単にその学校のことを知りましょう。そして、もっと知りたいと思った場合はオープンキャンパスに参加してみてください。その学校の良さを直に体験できます。

もっと見る

資格勉強は学校で行なう

女の人

医療職は専門知識や技術が必要とされるので、資格を取得しておくことは当然です。学校へ通い基礎から応用まで習い、資格試験に合格することで称号を得ることが可能です。学校なら楽しく勉強をできるでしょう。

もっと見る

実力の把握が大切

女の人

看護学校に入学するためには、自身の実力を把握しておく必要があります。また、志望校の判定も知っていた方が良いでしょう。それらの情報を知るためには、模試受験をしなければなりません。

もっと見る